about

見てくれた人のアタマの中で、しぜんと音楽が鳴りはじめ、キャラクターたちが自由気ままに遊び出す。
こども心がキュンときて、
ワクワクとドキドキが止まらなくなる。
1枚の絵だけれど、1冊の絵本を読むようにじっくりと楽しめる、そんな滞空時間の長い作品を描いていきたいと思っています。